キャッシングの基礎知識を身につけよう!

キャッシングとは

キャッシングイメージ画像

今までにキャッシングを利用したことがありますか?
キャッシングという言葉は聞いたことがあるけれど、利用したことが一度もないという方もいらっしゃるかもしれません。キャッシングとは銀行や金融機関から融資を受ける、つまりお金を借りることです。銀行などの融資と比較しても手軽に簡単な審査でスピーディーにお金を借りられるのが特徴です。
>>利息を計算してみよう
>>消費者金融金利のウソとホント

また同じようにお金を借りるサービスとしてカードローンがあります。景気が後退し始めたころからこういったサービスを利用されている方が増えているのだそうです。自分は借金をしたくないと思っている方も少なくはありません。しかしながらどうしても生活費や会社の運転資金が足りなくて、やむなくそれを頼るしかない方もいらっしゃるのです。

自分には無縁だと思っていてもいつかそれを利用することがあるかもしれません。そんな時のためにもキャッシングがどういうサービスなのかについて知っておくことは大切です。

大手が資本参加するようになった

キャッシングも一昔前は消費者金融業者が提供しているケースがほとんどでした。

最近では大手銀行がそのような企業を傘下に置く傾向が強くなってきたのです。なので大手銀行の名称でカードローンやキャッシングのテレビCMを流しているのを見かけるようになりました。今まで消費者金融の企業イメージが良くないために大手銀行の名称を入れることで利用者の安心感が得られるからかもしれません。

インターネットから簡単にお申し込みができるようになった

パソコンでインターネット

キャッシングを利用したいと思ったらどうすればよいのでしょうか。まずは金融機関への申し込みが必要となってきます。今までは申込みをして審査が通ると専用のカードが手元に届くパターンが大半だったようです。そのカードを金融機関のキャッシュディスペンサーに持っていき、お金を借り入れることができたのです。

最近ではインターネットが普及したのでそこから借り入れの申し込みができるようにもなっているのです。その後審査が通ると申請した人の口座にお金が振り込まれる形となっているのです。